スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

スタジオより愛を込めて

相変わらずのスタジオワーク中なOKAMOTO'S

いちいち写真を撮っておかないと、貴重な瞬間も流れていって
記憶からなくなってしまう事もあるだろうと思い、なるべく写真を撮る様に心がけています。


その中から何枚か






「ドラムの人です」


























「おわかりいただけただろうか」


























「ボーカルの人です」






























































「たのしいね」


































最近買った7の中じゃ群を抜いてかっこよかった ジャケが修学旅行だもん。  








 綺麗な声だなぁ、、、  















 長いけど、気がついたら19分経っている。

at 00:36, ハマ・オカモト, 雑記

comments(3), trackbacks(0), pookmark

友撮

 「ホイル焼きがやってきた」

























「完成を待っているのは、ご存知ウーシオ a.k.a 彫り深い」



























「出来上がりを待てないウーシオ a.k.a 番犬ガオガオ」


























「顔を赤らめながらそれを見守る シンセゴミ太郎 Jr. a.k.a カシスオレンジ」



























※一身上の都合により、ギターパートの男性(21)の写真を記載出来ない事、詫びいたします。

at 00:47, ハマ・オカモト, 雑記

comments(7), trackbacks(0), pookmark

朝を開けだして、夜を閉じるまで

 どうもこんばんは。

最近のOKAMOTO'Sはすっかり制作モードです。
この膨大な曲の中から、みなさんの元に届くのはほんの数曲、、、
よりすぐって、足したり引いたりして、入念に吟味してます!
いつか届く日を、お楽しみに!




つい先日、久しぶりにライブを観に行きました。
場所は渋谷7th Floor



ズットズレテルズをやっていた頃から親交のある
YeYe(イェイェ)のレコ発ライブを観に行ってきました。

本人とも話したのだけど、実際会うのは3~4回目とかなんですよ。
今の世の中 ''インターネッツ'' があるから、凄く身近に感じますけど、よくよく考えたらそうか、そんなしか会ってないんだっけ、、、、


まぁそんな事は置いておいて
凄く良いライブだったんです。
おしゃべり込みで1時間とちょっと
カバーも最高だったし、アルバムの曲もライブで聴くとまた違った魅力がたっぷりでした。
(バンドメンバーの方が凄すぎて、、!)

僕、個人的には演奏するYeYe姉さんの表情が凄く好きで
なんかこう、顔つきが変わるんですよね。
さっきまでMCでホゲホゲ喋っていた時とはまるで違う(笑)
きばった表情とかではなくて、なんかこう、フッと変わるんです。

会場は超満員だったし、本人も多少の緊張はあったんでしょうけど
そんなん微塵も感じませんでした。想い描いていた、彼女のライブでした。





そうそう
ライブも凄く素敵でしたけど
この1stアルバムでは、全ての演奏を彼女1人でやってまして
声はもちろんの事、僕はこのアルバムで聴ける、彼女のベースとドラムの演奏にやられました。


これからもっとライブもやって、曲も作って
次に会った時にはもっともっとYeYe(おじいちゃん)度が増している事でしょう。



※このPVは最後の最後まで好き。
























「一緒に行った下川と、僕と、真ん中がYeYe」






































at 01:01, ハマ・オカモト, 雑記

comments(6), trackbacks(0), pookmark

A型の脅威

どうもこんばんは
ご無沙汰です、ハマです。


この間、2012年最初のライブを渋谷WWWでやってきました。
きゃりーぱみゅぱみゅちゃんのお誕生日イベントだったんですけど、まぁとにかく凄いイベントでした。

演者も、お客さんも
入り乱れておりました、外国かと思った。

僕個人的には、2人になったチャットモンチーをこの日初めて見たのだけど
想像の遥か上を行く凄さに、驚きっぱなしでした。
なんか、凄く歴史的なステージを目撃してる様な、そんな感覚になった。

人のステージ観て
あんな風に思ったのは初めてだなぁ、、、

2人は相変わらず凄い笑顔で
楽屋に会いに行ったら、相変わらずのいじめっ子でしたよ(あっこびん)



それとなんといってもきゃりーちゃんね。
彼女の''同年代のカリスマ''感が凄くわかりました。


その昔、松田聖子さんの髪型を真似て、世の女子が全員

''聖子ちゃんカット''

にした様に、きゃりーちゃんもまた、そんな位置づけになるのかなとも思いました。(彼女はアイドルではないけどね)(なってるか、もう)


という事で、無事ライブも始まりました
改めて、2012年もOKAMOTO'Sをよろしくお願いします!




とは書いたものの、まだまだ、書く事は沢山あるんだよ、、、、(笑)

''白戸修の事件簿''にも触れておかないと!




僕らの新曲 ''青い天国'' が主題歌のドラマ
(といっても、いまの所発売は未定ですが)

''白戸修の事件簿''の放送がスタートしました!

お住まいの地域によって、放送の時間や日付に違いがあるので、是非検索してみてください。
僕らの新曲、いまの所このドラマを見ないと聴けませんから!


この曲ですが
作詞をBase Ball Bearの小出くんと共作した、素敵な曲になってます。

''ふざけてるし、悲しいし、青い''

そんな感じです(笑)

ドラマも、深夜特有の面白い内容になってます!

























わたくし事ですが、ここ数日間 ''A型 インフルエンザ''にやられておりました。
Twitttrでの沢山の応援メッセージ、ありがとうございました。
もうだいぶ体調も戻ってきました。予防接種をしておいたから、この程度で済んだのだそう。

にしても、想像以上にきつかった、、、、
大きめの音を聴くと、頭がぐらぐらして気持ちが悪くなっちゃったりして、、

なにしてりゃあいいんだ!と、この数日間憤っておりました(笑)


最後に、僕の真似をしてくれている ''なっちゃん'' の写真と片付いてきた部屋の写真でお別れ。






























※写真の許可は、なっちゃんのお母様に頂いております。Twitterでわざわざ送ってきてくれました。可愛い。

at 02:48, ハマ・オカモト, 雑記

comments(8), trackbacks(1), pookmark

そういえば

 どうもこんばんは。


TwitterにInstagramの2刀流のおかげで
意識しないとブログに綴らなくなり、カメラを構えなくなってきました。

いかんいかんと思いつつも、どうしてもねぇ

更にそれに拍車をかける原因がありまして、最近iPhone4Sにしました。
3GSと比べて、さくさく具合がすんごいので、ますますついーとで済ませてしまいます。


書く癖つけよ(もう何回言ってるんだろう、だらしないですね)





この''裏切り感''は素晴らしい。











ピケットおじさんのも勿論最高だけど、この落とした解釈もカッコイイ!  




 






Q-Tipの口はどうなってるんだろう。Rapパート聴く度思います。 
 Norah Jonesは綺麗。彼氏の話をおおっぴらにする根性も好きです。


























先日買った2枚を紹介


The Little Willies/For The Good Times

上にも出てきたNorah Jones在籍のカントリーバンド
日中より夜が似合うアルバム、な印象です。
夜中のラジオから流れてきたら最高!寝ちゃいそうだけど。




















TORO Y MOI/UNDERNEATH THE PINE

サカナクション 山口一郎氏のススメで購入。
Chill Waveというシーン(ジャンル)があるという事も最近知りました。勉強不足。
コンプ感の心地いい、バンドサウンド。
こういう、ベースリフ一発で黙らせられる様な演奏、僕もしたいです。




























SUPER GROOVY WAMONO 

at 02:49, ハマ・オカモト, 雑記

comments(5), trackbacks(0), pookmark

あけましておめでとうございます。

 今更遅すぎますが
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。


2012年に突入しましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
年明け直後から、パンチの効いたニュースばかりですね。


OKAMOTO'Sですが、年を跨いでも相変わらずといった感じです。
(ツイッター見てる人はわかるはず)

年越してすぐに新曲の制作を進め、その楽曲をつい先日完成させました!
あとはマスタリングを残すのみとなりましたが、きっといいものになるでしょう。
まだ言えないけど、ただの新曲じゃあないのです、、、、!!!!!


そして皆さん、忘れてませんか?


これですこれ!
ツアーの開催は3月ですが、現段階から既に投票を受け付けております!
初回は僕でしたが、ビーストの座がコロコロ変わっていってます、、、よく考えて投票してくださいよ?みなさん!

特設HP、噂によるとコンテンツが増えるらしい、、、、???







そしてハマ・オカモトの個人的お知らせですが

このたび
2月8日に発売される、星野源さんのセカンドシングル

''フィルム''
フィルムJ写軽.jpg


に収録されるカップリング曲

''もしも'' ''乱視''

の2曲でベースを弾いています!!!


去年からずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと黙ってたから、ようやく言えてすっきり(笑)


とにかく''フィルム''とっても素敵なシングル盤なので、みなさん是非とも聴いてください!
源さんの作品に参加できて、ぼかぁ嬉しいです。ぼかぁ。


レコーディングはクリック無しの一発録り!
ギターに星野源さん、ドラムに神谷洵平さん、ベースに僕という3人編成で行いました。
お2人とも、素晴らしいグルーブで、、、僕は安心して乗っからせてもらいました(笑)

ただ、僕の癖もすごーくわかりやすく出ているので、その辺みなさんお楽しみに!
とくに''もしも''でのベースは、僕の癖が凄くわかりますよ!

























年末最後に撮った写真がこちら
























新曲、つめてます


























今回も彼のシンセが、、、


























ノってます

























今日はFender Show Caseにて、スタックノブのトーン部分を調整。
理想の''こりこり感''でました。感謝!
























つい先日、心とベースの師匠
nenemの右田眞氏に会いました。
レコードの貸し借りをしよう!との事で、僕のチョイスはこちら。
気に入ってくれるといいのだけど、、、
























絶賛、CD整理中

at 00:24, ハマ・オカモト, 雑記

comments(10), trackbacks(0), pookmark

残す所、あと2本

 どうもこんばんは。

今年も残す所あと数日ですね。
OKAMOTO'Sのライブは

12/28
Count Down Japan

12/30
Radio Crazy

の2本を残すのみとなりました。
今年を締める2本です。


年末だから安全牌なセットリストかって?

とんでもない。

すんごいから、絶対見に来てください。
それだけです。

























「12/25の夜は友人達と過ごしました。写真は腐れ縁の新井くん。3年ぶりの再会があったり、素敵なクリスマスでした」


























「12/26は加藤美樹さんから誘って頂いて山下達郎さんのライブへ。笑って踊って泣いた。」



























シングルはよく見かけるんですが、先日ようやくLPを発見。
JBなんか好きな方は、すんなり聴けると思います。

at 23:46, ハマ・オカモト, 雑記

comments(7), trackbacks(1), pookmark

ビーストが過ごすクリスマスイブ

 どうもこんばんは
今週のマスターオブビーストです。


という事で、前回の記事で紹介した
OKAMOTO'S×黒猫チェルシーの2マンツアー、チケットの先行予約開始致しました!
みなさん、売り切れ必須の戦いですから、是非お早めに!

マスターオブビーストの投票ですが、みなさんのおかげでマスターオブビーストになれました!まぁ、当然と言えば当然。だって、俺が1番だもの。
これからも応援よろしくです!



「3月から、この8人の漢たちの戦いが始まります。右奥の赤い子は既に負けています。」























この間、OKAMOTO'S初のアコースティックライブを敢行。
TRICERATOPSのアコースティックライブにシークレットゲストとして登場しました。
とても良い体験をした!楽しかったなぁ、、、


「ヒゲブラザーズ」


























「楽しい打ち上げはあっという間に終わってしまいました。TRICERATOPSとは年末のRCでまた会えます!」
























アコースティックライブ翌日はラキタのラジオへお呼ばれ。
久々の再会。
ラキタの新譜の事、ズレテルズの事、久しぶりに話しました。

「この2人で、曲作ってたんだよなぁ、、、」







そして夜はセッションナイトにお呼ばれ。
Dragon AshのATSUSHIさんとkenkenと3人でのセッション。
ATSUSHIさんのダンスに、その場でベースをつけるんです、kenkenと2人で。
脳みそ使ったなぁ、、楽しかったです。

さらには元克さん、TOKIEさん、kjさんにSAKUさんともやりました!
仙台の夜に続き、kjさんとのギター&ベースバトルは燃えた(笑)


「豪華な楽屋!」


























そしてクリスマスイブはSHOGENとレコハンしたのち、下北沢GARAGEへ。
素敵な24日を過ごしました。
25日も面白くしたいね。



「つけ麺 リョフのがっつき!」


























「僕の持ってる日本盤の中でも群を抜いて面白い」



























すっごく素敵。
The White Stripesのカバーだけど、完全にこの人色になってる。
フランスMOTOWNの新生!
アルバム、最高ですよ。


at 02:20, ハマ・オカモト, 雑記

comments(7), trackbacks(1), pookmark

バトルオブスピリッツステゴロファイティングマッチマスターオブビースト

 どうもこんばんは。

前回のベトナムブログで止まっていたので、そのままなにも無かった様に見えますが
帰国後も飛び回っておりました。


まず
Kick Out The Eyes Tourが沖縄公演をもって全て終了しました。
ゲストに真心ブラザーズのお2人をお迎えしての盛大なファイナル。

ライブ&トークショーと呼んでも差し支えない、ツアー最長時間となった公演でした。

YO-KING先生と僕の熱い尿管結石の絆は、沖縄の人にも伝わったと思います。
''STONE''が一緒にできて最高でした。

いつか、尿管結石経験者のミュージシャンを集めて

 ''The Rolling Stones''

というバンドを組む計画まで立てています。
かっこいいバンド名でしょう?





ライブ翌日はちゅら海水族館までいってきました。


「なんかようわからんオブジェの前に立たされました」
























「これほどシュールなの、久しぶりに見た」
























「コラコラ!!!生のサメだからって、テンション上がりすぎ!!!!」
















そして
つい先日まで黒猫チェルシーと仙台&長野で2マンライブもやってきました。

1年以上ぶりの2マン、とにかく楽しかったし気合いはいったなぁ、、、
2日間だけでしたが、充実した2日でしたね。
凄く刺激をもらいました。


にしても、寒かったなぁ、、、
雪降ってたしなぁ、、、

そしてそして
この発表をずっと隠してライブするのも、もどかしかったなぁ、、、































黒猫チェルシー×OKAMOTO'Sが和気あいあいとツアー回るのはこの間の長野仙台が最後!
来年3月から始まる、真のビーストを決めるツアー

''バトルオブスピリッツステゴロファイティングマッチマスターオブビースト''

がついに発表されました。

HPでは両バンドからの声明文や、各エントリー選手のプロフィールが見れる様になっています。

真の獣(ビースト)は、あなた達の一票で決まります!
投票コンテンツから、是非投票してください!


※ふざけてません!真面目だよ!




http://www.okakuro.com/




しくよろ。

at 00:48, ハマ・オカモト, 雑記

comments(9), trackbacks(0), pookmark

GO! GO! JAPAN

 どうもこんばんは。

僕はいま沖縄でこのブログを更新しています!

12/11はKick Out The Eyesツアーの最終日!
桜坂セントラルで真心ブラザーズをゲストにお迎えしてやります!
良い締めくくりになると良いですねぇ、、、!気合い十分で臨みます。

今夜は前乗りし、桜坂劇場で行われた真心ブラザーズの弾き語りツアーを観に行ってきました。
2人であのパワー、、、さすがっす。
明日のライブに向けて、良い充電になりました。



さてさて
ベトナムで行われたイベント出演から帰国してからというもの、随分長い間このブログを放置していたので
今日こそはベトナムの事をまとめようと思い、いまこうしてキーを叩いているわけです。

''Japan Foundation''と''CAMA''という2つの団体の共同企画で行われた今回のイベントは
タイトルも ''GO! GO! JAPAN'' とあるように
ベトナムに日本の音楽や文化を伝える為に開かれた音楽イベントだったのですが
それはもうとてもとても大きなイベントでした。

お客さんも現地の人が大多数でビックリ!
今まで見た事無いぐらいの盛り上がりを見せてくれました。


OKAMOTO'Sはイベントのトリを務めさせてもらったのですが
なんとイベントのフライヤーにも僕らの写真が大々的に使われているという話を聞きまして
現地に着くまでメンバー全員とても楽しみにしていたんですね。
しかし、その楽しみにしていたフライヤーに、到着早々ボディブロウを喰らうハメになったのです、、、、。




まずはフライヤーをお見せする前に
OKAMOTO'Sのおさらいからしましょうかね、みなさん。





1番右でギターを構えている彼が、ギターのオカモトコウキ
中央でシャウトしているのが、ボーカルのオカモトショウ
その後ろで片足を上げてドラムを叩いているのが、ドラムのオカモトレイジ

そして
左にたたずんでいるのが、このブログの筆者でもありますベースのハマ・オカモトです。








みなさん、これで顔と名前は覚えて頂けましたかね?

あと、突然ですけどベースって大事ですよね?





それでは、その問題のフライヤーを見て頂いてから
ベトナム珍道中ブログを始めようと思います。

あえて、そのフライヤーにコメントはつけません。
カギかっこの空白は、あなた自身で埋めてみてください。
新しい世界が、きっと見えるから。























「                                    」

























というわけで!!!
今回も写真メインで更新していきますよー!!!
イエーイ!!!!!!!!






「久しぶりのベトナム、喜びでアゴが伸びてしまったオカモトレイジくん(20)」


























「ホテルの廊下がワインセラーになってました」

























「お気に入りの''からし色携帯''で嬉しそうに写真を撮るPAのタルさん」


























「髪の毛も''からし色''」

























「ベトナムの道路はバイクの波が押したり引いたり」

























「キティちゃんを海苔で巻くのが、最近のベトナムじゃナウいらしい」


























「ドーピングの疑いがあるよ」

























「外側が良いよね!いいね!」

























「''#1''にはどういう意味が込められているのでしょうか」
























「夜は出演者揃ってベトナム居酒屋で会食 コオロギを食べました」


























「前回もお世話になったエリオット氏(写真左)とその友人と英会話するPAのタルさん」

























「伝わらない、もしくは意味がわからない時は、顔面だけでうまく誤摩化します」


























「それでもダメな時は、出ました''必殺魔女スマイル''」

























「タルさんの英語力にエリオット氏もタジタジ  アゴが伸びてしまいました」

























「突然、度数の強いお酒に、タルさんが挑戦すると言い出しました 頼んでないのに」

























「結構な強さだと言う事が、この表情から読み取れます」

























「暫くすると、苦しみだしました」

























「タルさんはどこかにいってしまいました」

























「なんとか戻ってきたタルさん、お店のお姉さんと謎の記念撮影」


























「お姉さんに頼まれ、フライヤーにサイン 調子にのってタルさんもサイン」

























「''Taru''という安易なサインの上に書いてある渦は、本人曰く ''髪の毛'' なんだそう」

























「翌日の朝、会場へ でかい! 」

























「SWRのヘッドにAmpegのキャビ(4発) なかなか無い組み合わせ」


























「客席からはこんな様子 とにかくでかい!」

























「リハーサルも順調に終わり、本番までの時間をUNOに費やすレイジくん」

























「ホテルのロビーにて、楽しそうになにかを見つめる2人」

























「大きなミル貝でした」

























「本番前の腹ごしらえにKFCへ潜入 いつもの様に満足げな表情です」

























「本番直前、舞台裏にタールネーターが現れました」

























「現地の子供に撮影されていました」

























「本番無事終了! 夜は24時間やっている屋台街でフォーを食べました。T.Iと」











〜〜〜下の記事に続きます〜〜〜〜

at 01:17, ハマ・オカモト, ベトナム

comments(9), trackbacks(0), pookmark