<< あかしほま | main | 明日からベトナムへ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

世界で1番美味いネギトロ丼とスタジオの話

 どうもこんばんは。


カメラを新しくして、写真撮るのを習慣づけるようにしてます。
毎日持ち歩くと、意外と撮る機会は多いですね。
僕の回りは面白い人が多いので、撮りがいもあります(笑)

でもあれだ、一眼レフは僕には向いていないなぁ。絶対。
(あ、ちなみにいま使っているのはNikonのフツーのデジカメです)
細かいアレコレの調節も難しそうだし、、、、肩にかけるのは楽器だけで十分です。
これでカメラまで肩からかけてたら、肩取れちゃうよ。絶対。





この間The Saloversの小林くん(以下ケバ)から

''ベースのツマミが奥に行っちゃったので、楽器屋に連れて行ってください''

という、奇々怪々な文章のメールが届きまして、行きつけのMilli Meters Musicに連れて行きました。

さすがMMM、完璧に直して頂きましたよ!
(ポッドの軸(?)が沈んでしまっていました。バカだね)

その後は
僕が''世界で1番美味いと思っているネギトロ丼''を食べにお店へ。

充実した休日を過ごせました。


「うまいのなんのって 550円」

























「みそ汁もうまいんす」
























そして昨日は都内某所でレコーディング。
曲をどうするか、時間をかけて相談しました。



「真剣にアレンジを考えるウーシヨ」

























「真剣に晩飯を決めるジーレイ」

























「今回は残念ながらお休みだったお店のビックリ弁当」


























明日はラジオのお仕事へでかけます。
タワーレコードのフリーペーパー''Bounce''での連載

「ハマ・オカモトの自由時間」も進めてきます。


毎回ね、対談形式でやってるんです、あの連載は。
少しでも、お役に立てれば幸いです。

























この弟君に、最近元気もらってます。

at 23:39, ハマ・オカモト, 雑記

comments(6), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 23:39, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
NOE, 2011/11/29 12:39 PM

新曲出来るのが楽しみです!

仕事で黒猫さんたちとの対バンに行けないのが残念ですが、年末の大会場でオカモトズを観るのを楽しみに頑張っています。

ところで、『真剣に次のヘアスタイルを考えるキーコ』の写真は無いのでしょうか?

ハマくんの愛が足りない気が(笑)

ぱく, 2011/11/29 4:35 PM

新曲ううううううううう!?
楽しみすぎて鼻血止まらんです。

レイジさんの横顔がうちの弟(10歳)と激似。
弟は最近オカモトズの影響でギターを教えてくれとせがんできます。
そして教えてあげるやさしい私(笑)
弟は夏に坊主頭にして、今は「レイジの髪型にする!」そうです。

弟といつもイエイエドキドキューン言うてます。
何が言いたいかって、私らずっとオカモトズに夢中!!!

きのこ, 2011/11/29 5:00 PM

早く新曲に出会いたいっ!!
わっしょーい!

ハマくんのブログ、毎回
写真が鮮明で、多くて、嬉しい楽しいです!

今回の写真
ウーシヨ氏の肩が萌えるっ!笑

mimikku, 2011/11/29 10:06 PM

ネギトロ私も大好きです
ハマくんが世界で一番おいしいと思ってるネギトロ丼にすごく興味ありますw行ってみたい!!

オカモトズ新曲....!?
うわああぁああ 楽しみです^^
レコーディング頑張ってくださいね◎

次オカモトズを見るのはRADIO CRAZYです!! 楽しみにしてます

mikipuru-n, 2011/11/29 11:00 PM

こんばんは。
楽器屋に連れてってくれるハマ君優しいですねー。

そのネギトロ丼はどこのですか?!
ネギトロ丼愛好会としては気になる一方です。是非紹介して頂きたい(´・ω・`)

相変わらず読みやすい記事で楽しかったです♪
早くハマベースを感じたい!!!

木綿豆腐いさこ, 2011/11/30 12:20 AM

 
大好きなハマさんと
大好きケバ君が
一緒にいるって事が
何だか嬉しいです////←
2人のペースについての
会話、気になる〜!!










trackback
url:http://iko-ago-hike.jugem.jp/trackback/226