<< OKAMOTO'S USツアー 3/23~3/25 | main | DJ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

OKAMOTO'S USツアー 3/26~3/30

 更新がだいぶ遅れて申し訳ないです。
このブログを楽しみにしている方(はたしているのか!?)には大変申し訳ないですね、、
わたくしごとなんですが、最近iPhoneを購入しまして、ついったーに投稿する機会が増えたのと、このところ帰る時間が遅めなので睡魔に負けていました、すいませんです。

いやーついにアメリカツアーのまとめ最終回でございます。
是非ともお付き合いくださいませ。



〜シアトルにて2〜
前回の記事には書ききれなかった、「EMP」での写真から始めようと思います。
ここは、ジミ・ヘンドリックスの資料&機材の展示や、音楽(バンド)の歴史館の様な構造になっていて、楽器やら写真やらが盛りだくさんでした。そんな中から何枚かご紹介。



「沢山の楽器で組み立てられている楽器タワー。ホント色んなメーカーがありました」






「ジャパニーズヴィンテージ!TEISCOのギターもばっちし仲間入り!」






「すぐ近くにはExperienceのベーシスト、Noel Reddingが使っていたsunnのアンプとベースが!」



※1弦のペグだけがパドルペグから交換されていました。





「テレキャスターのプロトタイプの展示も!ホンモノ見れて嬉しい、、、」





「ジミの映像が巨大スクリーンで流れっぱなしでした。ショウはどこにいるでしょう?」


※これならわかりやすいですね。





「ジミの博物館ブースに入ると、こんなものとご対面!キャー!!!」






「当時のジミの手帳らしいのですが、なんとSly Stoneの連絡先が!(笑)」





「その他にはジミの足下系なんかも」





「これにはとても感動。なんとこれ、自分で選曲して、トラックごとに聴けるんです!」






「Woodstockのチケット!これ欲しいなぁ、、、」





「その他にも面白い楽器なんかが目白押しでした」


「このフェンダーのストラップカッコイイ!」





「ArethaとReiji」





「その晩は地元ライブハウス、High Diveでライブ!」





「ブライアン、ヒゲ長すぎ」





「OMODAKA VS OKAMOTO'S」






〜サンフランシスコ編〜
サンフランシスコでのライブはかなり大きなライブハウスでのライブでした。
この日は日本人の方が作った日本食も食べられて、メンバー全員ご満悦だったのを覚えています(笑)




「到着早々楽器が出てこないトラブルに遭遇」





「男は待つしかないのである。英語が話せないのである。」





「その後楽器も手元に戻って無事にライブハウスへ!」





「この日はステージも大きかったので、終了後出演者で記念撮影しましたね」









〜ツアー最終目的地、ロサンゼルス編〜
気付けばツアーも最終目的地ロサンゼルスまでやってきました。
この日はお客さんもパンパンで、活動に余裕がなかったせいか、何故か写真が1枚しかありませんでした、、、最後のライブなのに(笑)



「サンフランシスコから同行してくれたトム。通称トムキャット。日本語上手でした。」



という事で、OKAMOTO'Sのアメリカツアーはロサンゼルスでのライブを持って終了しました。この日はみんな疲労が限界を超えてホテルですぐ爆睡。長い長い2週間でしたね。


19歳という年齢で、アメリカで2週間もライブをして回る経験なんてそう出来るもんじゃないし、実際問題史上初(男子では)だったわけで、ホントに貴重な経験になりました。
チャット姉さん達はじめ、一緒に回ったJapan Niteツアーのバンドさん達からも色々な刺激を受けました、ホントにお世話になりました、ありがとうございました!
いやー、もっと英語が喋れるようになったら、また行ってみたいなぁ、、アメリカツアー。

次はもっとレコードが入るトランクでね!(笑)



























予定していた飛行機が急遽飛ばなくなり、1日足止めをくらったOKAMOTO'Sご一行。
疲労困憊の状態で「今すぐにでも日本に帰りたい」という心境だったので、突然の欠航は精神的にもだいぶ辛かったです、、、

そんな中、急遽足止めをうけて、もう1泊するはめになった時のメンバーの写真が、2枚だけ残っていたので、旅の思い出の最後の締めくくりとして載せます。撮った記憶無いなぁ、、(笑)































ホントにお疲れサンでした。
3人とも顔が疲れてるよ、大変だったものね(笑)




at 01:55, ハマ・オカモト, USツアー

comments(7), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 01:55, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
ピピ, 2010/04/15 8:04 AM

学生の頃、シアトルに二週間滞在した事があるのですが、治安も良くとてもいい街ですよね。

EMPの楽器タワー、スゲーですね!!
シブすぎます!!!

いつかまたシアトルに行く機会があれば、EMPに行ってみたいです。

じゅんじゅん, 2010/04/15 8:34 AM


毎回楽しみにしてますよ!
朝、電車の中でブログチェックするのが日課です!
でも、無理せずに、好きな時に更新してくださいね!


アメリカってやっぱりすっげーなって思いました…!


ツアー本当にお疲れ様でした
最後の疲れきった顔の写真すごかったです(笑)



ちょめ, 2010/04/15 9:59 AM

お疲れ様でした\( ^o^ )/
ツアー日記楽しかったです!
なんだか読み終わって
私も行ってきたんじゃ
って気になりましたー w
最後は辛そうでしたが‥!

わたしもUS行ってみたい!

魚, 2010/04/15 10:51 AM

EMPでのテンションが凄くてそこまで好きなものがあって経験できるっていいなぁ、と思いました。後共有できる仲間がいるのも。

最後、流石に疲れに若さが負けてますね。けどハマさんはポーカーフェイスのイメージなので、見たかったです

20代になっても頑張ってください。

たから, 2010/04/15 7:10 PM

ジャパンヴィンテージ最高〜〜!!

ako, 2010/04/15 9:47 PM

ブログ更新待ってましたよー(≧▽≦)
ほんとにみんな10代なのが信じられないです。アメリカツアー無事終了、おめでとございますっ

それからちょっと前になりますがベースマガジンも拝見いたしました!あの音楽談義、やっぱり10代とは思えませぬ。。。

なちこ, 2010/04/16 3:22 PM

USツアー話、お疲れ様でした。
ジミーの映ってる画面のデッカさに愕然。
さすがBig Appleなお国だなぁ。

最後の飛行機飛ばなかった事件、
USツアーブログで読んでビックリ!!
大きな海を越えるといろんなコトがあるんだなぁ〜と。
そのときのメンバーの表情および画像が暗い、暗過ぎます(苦笑)
仕方ないけどもねぇ。










trackback
url:http://iko-ago-hike.jugem.jp/trackback/107